鉄道旅その2(上越線・北越急行・信越線)

f0229832_8263796.jpg

土合駅(486段の階段を登らないと地上には出られない!日本一のもぐら駅です)




f0229832_8323295.jpg

越後中里は駅前ゲレンデ

f0229832_834277.jpg

今夏、友人と訪れた越後湯沢駅

f0229832_8351299.jpg

飯山線運休の為特急はくたか号で

f0229832_8371535.jpg

直江津に向かいます

f0229832_838770.jpg

モノトーンの世界

f0229832_8385569.jpg

信濃川を渡りノンストップ30分で直江津

f0229832_8395640.jpg

ここから信越線で長野に向かいます

f0229832_8491155.jpg

豪雪地帯を

f0229832_8501782.jpg

走る路線です(妙高・黒姫等沢山のゲレンデが有ります)

f0229832_8533634.jpg

牟礼を過ぎると視界が開け、善光寺平が広がります

f0229832_855618.jpg

青空が出てきました、長野駅はもう直ぐです

Commented by hmkrasm at 2014-12-30 10:24
こんにちは♪
いいですねー。
まさに雪国で別世界です。
雪国の人たちは大変でしょうけど、
旅人は旅情を掻き立てられます。
車窓を行き過ぎる雪深い山里を眺めていると、
様々な思いが胸をよぎるでしょう。
そんな感傷的な気分になれるのも雪国ならではです。
一人旅の魅力をたっぷりと味わったのではないでしょうか?
Commented by tosikazu-rabu2 at 2014-12-30 15:30
こんにちは(^-^)
雪国の人々には申し訳ありませんが
素晴らしい気分転換になります。
様々な思い・いい場面を撮る・早起きの為睡魔との
戦い、いろんな思いが交差して不思議な気分です。
by tosikazu-rabu2 | 2014-12-25 10:00 | 紀行 | Comments(2)