水戸偕楽園その2

f0229832_08315872.jpg
青空と白梅




f0229832_08304783.jpg
仙奕台を進み
f0229832_08322168.jpg
好文亭(徳川斉昭公自らが設計)
f0229832_08334091.jpg
今日は寄らず東西梅林へ
f0229832_08331532.jpg
梅大使がお出迎え
f0229832_08335017.jpg
西側から巡ります
f0229832_08341482.jpg
偕楽園は
f0229832_08342581.jpg
天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭公によって
f0229832_08352504.jpg
造園されました
f0229832_08353969.jpg
偕楽園の名前は斉昭公は領内の民と偕(とも)に楽しむ場に
f0229832_08360024.jpg
したいと願いから名づけたそうです
f0229832_08362128.jpg
ですから入園料はありません


Commented by Sumie at 2018-03-20 02:45 x
こんばんわ(^-^)
風邪大丈夫ですか?気温差あるので…!Σ(×_×;)!
身体大事にしてください!

梅見頃ですね(^o^)
梅大使さん。べっぴんさんですね〰️(*^^*)
名前の由良が素敵ですね!
Commented by tosikazu-rabu2 at 2018-03-20 09:26
Sumieさん、お早うございます(^o^)
二人共人生初のインフルエンザ、
家内もやっと回復モード!
そちらも気を付けて下さい。
もう!彼方此方から桜開花の便り!
早く直さなくては!
Commented by hmkrar at 2018-03-20 12:56
こんにちは(^^♪
偕楽園は無料ですか。
それは斉昭公もしゃれたことを(^^)
タイミングはぴったりのようです。
インフルエンザは大事に至らず良かったですね。
復活を楽しみにしています。
快気祝いはいつでも声をかけてください(^^)
Commented by tosikazu-rabu2 at 2018-03-20 22:27
hmkrarさん、こんばんは(^o^)
広大な敷地なので、歩き疲れました。
平日でも10時を過ぎると混雑してきます。
B型は潜伏期間も長いようです。
ひたすら自宅謹慎中です。
by tosikazu-rabu2 | 2018-03-12 09:26 | | Comments(4)